※入会金無料キャンペーンは平日・日曜にレッスン受講を希望される方のみが対象となります。
※詳しくはお申し込みの際にお尋ねください。

クワトロ音楽教室の特徴

レッスン日程は月ごとに講師と話し合って決めます。お忙しい方でもスケジュールに合わせて曜日・時間を設定することができます。
店頭にて無料でレッスン用楽器を貸し出しいたします(持ち帰り不可)。楽器の運搬が大変な方でも気軽にレッスンに来ることができます。
受講者の楽器は無料で点検&簡易メンテナンスのサービスを行います。弦楽器店直営なので楽器のトラブルがあってもすぐ対応できます。
受講者は店内のレンタルルームを通常の半額で利用することが出来ます。個人練習などにご活用いただけます。

オンラインレッスンへの対応を始めました!

対応プラットフォーム:LINE / FaceTime / Zoom / Skype

音楽教室の詳細

弦楽器に特化した音楽教室をクワトロ弦楽器店内にて運営しております。

レッスン対象楽器
レッスン対象
小さなお子様からご年配の方まで全年齢対応。

レッスン教材や曲目は受講者の方のご希望を最優先としております。習いたい曲や教本をお持ちの場合はお持ちください。特定のご希望がない場合は講師の基準にて提案いたします。

ヴァイオリンレッスンでの例:初心者=弓の持ち方や楽譜の読み方など基本指導、新しいバイオリン教本やセヴシックの練習曲など

上級者=タイスの瞑想曲などの小品からブルッフの協奏曲や、音大受験用課題まで

ヴィオラやチェロでの例:カイザー、セヴシック、ウェルナー、小品など

レッスン営業時間
年中無休 10時~19時30分 

レッスン料金

通常レッスン

1か月あたりの料金(税込)

入会金 + 1回の
レッスン時間
30分 45分 60分 90分 120分
5,500円 月1回
(年12回)
6,600円 7,200円 8,300円 10,000円 12,000円
月2回
(年24回)
10,000円 11,000円 14,000円 18,500円 23,000円
月3~4回
(年40回)
13,000円 17,000円 21,000円 28,000円 36,000円

単発レッスン

1回あたりの料金(税込)

1回の
レッスン時間
30分 45分 60分 90分 120分
入会金不要 1回あたり 8,800円 13,200円 16,500円

オンラインレッスン

1回あたりの料金(税込)

1回の
レッスン時間
30分 45分 60分 90分 120分
入会金不要 1回あたり 3,500円 4,200円 4,900円

※楽器レンタルについて

  • レッスン用の楽器は無料で貸りることもできます(オンラインレッスン除く)。
  • 有料の楽器レンタルをご利用いただいた場合、楽器を持ち帰って練習することもできます。

クワトロ音楽教室入会までの流れ

ステップ1 お申し込み
はじめにクワトロ音楽教室のお試しレッスンを受講していただきます。楽器や日時の候補などを決めて、以下にご連絡ください。

お申込み専用メールフォームはこちら

お電話でお問い合わせの場合 こちらをご参照ください

ステップ2 お試しレッスン
条件に合う講師とのクワトロ音楽教室のお試しを体験していただく、『お試しレッスン』を受けていただきます。
お試しレッスン:30分4,400円
ステップ3 ご入会
お試しレッスンを受講して、継続してレッスンを受けたい場合はご入会の手続きをいたします。
講師と今後のレッスン日程を決めていただきます。

ヴァイオリン講師

徳島 由莉(とくしま ゆり)

ヴァイオリニスト。福岡県出身。3歳よりヴァイオリンをはじめる。
2003年に渡仏、パリ12区音楽院、パリ国立高等音楽院にてクラシックを学ぶ。在学中、Fonds de tarazzi、la Fondation Nadia et Lili Boulangerより奨学金を得る。
2005年にUFAM国際音楽コンクール(フランス)第二位受賞。
現在、コンサートやライブサポート、レコーディングなどジャンルを問わず幅広く活躍している。

酒井 宥紀子(さかい ゆきこ)

米沢市出身。山形北高等学校音楽科を経て、武蔵野音楽大学卒業。
山形県新人演奏会、むさしの会に出演。ヴァイオリンを佐々木茂夫、天満敦子の各氏に師事。ヴィオラを磯良男、後藤悠仁、木村恵子の各氏に師事。室内楽をカールマン・ベルケシュ、金蔵英男の各氏に師事。国内のプロオーケストラでエキストラ、アーティストのサポート、映画の楽器指導、後進の指導にも力を注いでいる。
※複数人数でのアンサンブルの指導、音大受験用ソルフェージュ、楽典の指導も行えます。

ヴィオラ講師

酒井 宥紀子(さかい ゆきこ)

米沢市出身。山形北高等学校音楽科を経て、武蔵野音楽大学卒業。
山形県新人演奏会、むさしの会に出演。ヴァイオリンを佐々木茂夫、天満敦子の各氏に師事。ヴィオラを磯良男、後藤悠仁、木村恵子の各氏に師事。室内楽をカールマン・ベルケシュ、金蔵英男の各氏に師事。国内のプロオーケストラでエキストラ、アーティストのサポート、映画の楽器指導、後進の指導にも力を注いでいる。
※複数人数でのアンサンブルの指導、音大受験用ソルフェージュ、楽典の指導も行えます。

チェロ講師

長谷川 晶子(はせがわ しょうこ)

桐朋学園大学卒業、同大学研究科修了。
卒業後、ソロリサイタルを青森と東京にて三度開催し好評を博す。
室内楽、独奏を中心に活躍し、チェロアンサンブル・ドルチェのメンバーの他、アンサンブルグループ「La turip」と「Poire trio」を結成する等、アーティストのサポートやイベントでの演奏等、幅広いジャンルで精力的な活動を行い、後進の指導も積極的に行っている。
チェロを、藤沢俊樹氏、毛利伯郎氏に師事し、室内楽を藤井一興、法倉雅紀、北本秀樹、毛利伯郎各氏に師事。

原 永里子(はら えりこ)

東京藝術大学音楽学部器楽科チェロ専攻卒業。
第4回日本演奏家コンクール弦楽器部門第3位。
第5回泉の森ジュニアチェロコンクール銅賞。
第9回KOBE学生音楽コンクール弦楽器部門奨励賞。
第15回KOBE国際音楽コンクール優秀賞及び神戸新聞社賞。

石川ミュージックアカデミーにてジャン・ワン、上村昇、毛利伯郎、ルドヴィート・カンタの各氏に、また京都フランス音楽アカデミーにてフィリップ・ミュレール氏のマスタークラスを受講。
その他多数の音楽祭にてマスタークラスを受講し研鑽を積む。
TBS「音旅〜聴ままにクラシック」にチェリストとして出演したほかラジオ等メディアにも出演。
これまでにチェロを林良一・花崎薫・西谷牧人・河野文昭の各氏に師事。

現在ソロ、室内楽を中心とした演奏活動、チェロ講師として後進の指導にもあたっている。

※月・金曜日のみ受講可能